PEOPLE東海埠頭で働く人

物流の最前線
  

作業部/ 2012年11月入社
米澤 峰之

担当している仕事

多岐にわたる物資を船へ揚げ積みする作業をしています。
自分自身の技術・技量の向上や資格取得に伴う様々な機械の運転を行っています。

仕事風景

ある1日の仕事の流れ

仕事風景 仕事風景
08:30 出社・段取り等

出社後、その日に行う仕事の段取りをします。
また必ずミーティングを行います。

08:45 作業場所に向かう

清水港の埠頭に行き作業を行います。

12:00 昼食

疲れた体を休め、午後の仕事に備えます。

13:00 作業再開

晴れた日には富士山に見守られて作業をします。

16:45 作業終了

詰所に戻り、明日の作業を確認、班員に連絡をします。

仕事のやりがい

体力的・技術的にも大変な仕事を仲間とやり終えた時の達成感。
最初は上手くできなかったことが、何回も積み重ねることで上達していくところにやりがいを感じます。

仕事風景

東海埠頭のいいところ

様々な資格・免許の取得制度(助成金あり)があること、
先輩・後輩の仲がとても良好なことです。

仕事風景

就職活動中のみんさんへ

静岡には、清水港という他の大きな港にも劣らない素晴らしい港があります。
日本を支える物流の最前線で一緒に日本一のステベ(船内荷役事業者)を目指しましょう。

東海埠頭の採用